脚を鍛える筋トレ


脚の筋肉を効果的に鍛えるトレーニング方法として馴染みがあるのが、レッグプレスです。中にはバーベルなどとレッグプレスを組み合わせたトレーニングに励んでいる方も居るぐらいです。いろいろな方法でアレンジできるレッグプレスですが、最初の段階ではまずはオーソドックスな方法で取り組んでみるのがおすすめです。

レッグプレスを行う際には、椅子に深く座ることを意識します。これは、トレーニング中に体が後ろにズレることを防ぐために必要なポイントです。次に、脚の位置についてはどうでしょうか。この際、ポジションがあまりにも高くなると、脚よりもお尻の筋肉にアプローチすることにもなりかねません。これでは脚を鍛えたくても本末転倒な結果になりかねないので、注意しましょう。そして設定する重さですが、最初は軽めに抑えておいて問題はありません。スタートの段階から重いと、脚に大きな負担をかけてしまうので望ましくないのです。あくまでも少しずつ負荷をかけていくようにしましょう。

レッグプレスは、脚の筋肉にフォーカスを置いて鍛えるには最高のツールであると言えます。しかし、本来の方法と異なった方法でマシンを使用すると、違った結果に繋がるので気をつけるようにしたいものです。初心者だと各マシンの正式な使用方法を知ってる方は少ないと思います。マシンごとに使用説明書きがあるジムもありますが、スタッフが24時間常駐しているスポーツジムもありますので、不安な方はスタッフに教えてもらいながら正確にマシンを使っていきましょう。

参考>>スポーツクラブ・スポーツジムならメガロス