ベンチプレス


ベンチプレスは、さまざまな筋トレの中でもポピュラーなトレーニング方法です。筋トレが趣味という方にとっては、ベンチプレスを抜きにはできないと感じることだって多々あります。重いバーベルをヨイショと持ち上げたときの優越感。この類の感情に浸れたときほど嬉しい瞬間はないぐらいです。筋力にしてもパンチ力にしても、ベンチプレスで鍛えることが可能なので、ぜひとも取り入れてみましょう。

ベンチプレスにトライする際は、バーの位置に注意するようにしましょう。具体的に言えば、上半身のみぞおちから乳首のあたりにバーを持ってくることができれば大丈夫です。このフォームが正しくできれば、腕を痛めることがないと言えます。次に、腰と左右の手足、そして肩をベンチプレスの台に接触していることを確認します。そこまで問題なければ、バーベルを身体の方に持ってきます。この際、反動をつけて行うのは良くありません。バーを身体の方に下したら、ここから思い切って上に向かってバーを上げます。そして一定の回数を完了したら、元々バーが置いてあったラックに戻します。

大胸筋を鍛えるためには必要不可欠のベンチプレス。最初は重く感じるかもしれませんが、ぜひともトライしてみましょう。